女性はいいニオイがするイメージがありますが、意外と足のニオイは男性よりも女性の方がキツイものです。それはなぜかというと、女性は長時間通気性の良くないストッキングやブーツを履くからです。長時間同じ靴を履いたり、蒸れるものを履くことによって、ニオイが残ってしまうのです。1日働いた後に、夕方から飲み会が開催されて座敷で会が開かれるなんてときに、蒸れた靴を女性は脱いで、座敷で食事をすることにとても抵抗があります。その他に女性は特に冬場は同じブーツを履き続けることなどで、雑菌がこもってしまっているのです。改善するためには、靴はローテーションさせて毎日履かないことなどを心がけることが大切です。ストッキングを履いて過ごすならば、合間を見て靴を脱いで通気性を良くするなどを心がける必要があります。また最近では便利グッズとして快適にしてくれるスプレーなども出ているので、蒸れないように工夫することもできます。自宅に帰ってからは、しっかりとお風呂に入ってきれいにするようにしましょう。しっかりと一日の汚れを洗い流せば、水虫になりにくくなります。雑菌をそのまま放置してしまうと、水虫のもととなるので気を付けるようにしましょう。
ビジネス女性09