消臭効果のあるミョウバン水

| 未分類 |

足が臭くなってしまうのは足に汗をかくことで皮膚がふやけ剥がれ、細菌の餌になりその増えた細菌が出す老廃物が足のにおいになってしまいます。それを解決するのに役にたつのがミョウバン水です。殺菌作用と制汗作用、収斂作用、アンモニア臭を中和することができて、細菌が増えにくい環境にすることができ、臭くなるのを防ぐことが出来ます。作り方は非常に簡単で焼きみょうばん50グラムを水800mlを沸かしお湯で混ぜ溶かしさらに水を800ml足して混ぜたら出来上がりで冷蔵庫で1週間くらい持ちます。出来たものを足を洗って綺麗にしたあとスプレーしてタオルで拭くことで匂いを抑えてくれ、また匂いの元になる汗を抑える効果もあります。また消臭効果のあるペパーミント、ユーカリ、レモングラスなどのアロマオイルを数滴たらすとより効果的に体臭対策になります。足だけではなく洗濯した靴下の気になる部分に使うと乾いた時には匂いがなくなっています。効果が高いのに安価でみょうばんはスーパーや薬局では、60g~70gで100円程度で買うことが出来て市販のデオドラント製品と変わらない効果があるので匂いに悩んでいる人にとても嬉しくて魅力的なものです。